So-net無料ブログ作成
検索選択

1.1メートル16キロの大型イカ生け捕り 愛媛(産経新聞)

【ふるさと便り】

 愛媛宇和島市遊子の漁港で15日、シマアジの出荷作業をしていた宇都宮淳一さん(32)らが、近くを泳いでいたソデイカを捕獲した。

 全長1.1メートル、重さ16.3キロ。この日午前8時ごろ、宇都宮さんらが作業していた養殖用のいけすの網に突っ込んできたのを、たもでいけすの網との間に挟み、4人がかりでいかだに引き揚げたという。

 肉厚でおいしいとされるソデイカ。県水産研究センターの研究員、橋田大輔さん(27)は「市場ではほとんど見かけない。めずらしいですね」と話していた。

 イカは18日に遊子水荷浦の段畑で開かれる「ふる里だんだん祭り」で披露され、いけすで泳ぐ姿を来場者に楽しんでもらう予定という。

【関連記事】
スルメ何人分? 全長3・4メートルの巨大イカ、新潟に漂着
バレンタインのハート形イカ、ホシエイがパクリ 都内でイベント
5億円で名古屋港水族館にシャチを譲渡 和歌山・くじらの博物館
巨大クラゲ太平洋側にも シラス漁など直撃
神秘的、波間の青い光に歓声 富山ホタルイカ漁が最盛期

保育園で36人食中毒、4歳児が一時入院(読売新聞)
コンテナ回収作業でトラブル 山崎さん帰還延期も (産経新聞)
夫婦別姓導入を提言=新計画へ中間整理−男女参画会議(時事通信)
放鳥トキが「抱卵」中断=求愛行動は継続−環境省(時事通信)
「手当より仕事」自民、参院選で公約案(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。